移り変わる

オフィスで会話をする社員たち

三井住友海上ではこれまで旅行保険も多く取扱ってきた歴史があります。特に国内旅行を対象にした商品としては、国内旅行障害保険という商品を販売してきました。この商品は国内旅行をしているときに発生した障害事故の補償をしてくれる保険です。保険の対象者が旅行中の事故により死亡した場合や後遺障害が残った場合に補償が受けられます。また事故により入院や通院、手術をした場合にも補償を受けられます。この商品は障害事故の補償だけではなく、賠償責任を負った場合の補償も特約でつけることができます。旅行中に何かを破損してしまい、それを補償しなくてはいけない場合などにも、この補償が適用されます。補償の対象になるのは法律上の賠償責任です。

三井住友海上では旅行保険を販売してきましたが、今後は海外旅行のための旅行保険に需要が広がると予想されます。海外の観光地は以前として旅行の目的地として依然として高い人気を誇っており、また今後もこの人気は継続すると予測されるからです。三井住友海上では海外旅行のための旅行保険として書面による契約の他に、インターネットでの契約もしています。こうしたタイプの商品は今後も安定した需要があると予測されます。それはこのタイプの商品はインターネットだけで契約が完了するために、より手軽に保険の契約が可能だからです。三井住友海上の海外旅行保険の場合には、ネットにより契約した場合は価格が大幅に下がることも、安定した需要が予測できる理由の一つです。